支援者の皆様へ 感謝の言葉(2) 木村忠一さんより

木村さんは津波の被害に遭われて「事務所一階の倉庫に押し流され、必死で鉄骨の梁にしがみついた。ギリギリのところだった」とのこと。
一時避難の後、仕事の依頼はあるが術がなく「何も考えられず、ただボーッとしていた」が、大工仲間や今回の支援にてはげまされ、「よし。やるか」という気になったそうです。

「本当に、全国の仲間に助けられた。今日届けてもらった大工道具もそうです。仲間がいることが、こんなに力になると知った」

現在は本格的に仕事を再開されている木村さん。本当に良かったですね。


Leave a comment

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Your email is never shared. Required fields are marked *

Spam Protection by WP-SpamFree