お送り頂いた大工道具(50) 大きな合板の箱

四トン車に乗せられて、大きな大きな合板で作った箱が届きました。
大きさもさることながら、重さも300キロ位はあるでしょうか。
会社の玄関口からどの部屋にも入らず、玄関口で箱を解体して道具を取り出し、長野本社の4階まで運びました。
何でも新入社員さんが作ってくれた箱のようです。
いっぱいの道具が箱いっぱいに詰め込まれておりました。
この大事な道具を一生懸命、被災地の必要な方々へ運びたいと思います。
集めていただいた造花工房亀井さん(三重)、本当にありがとうございました。

陸前高田市の気仙町の大工さんから支援してほしいというお電話をいただきました。
また、運びたいと思います。

新建ハウジング 被災地に大工道具を送ろう「大工道具支援広場」
重黒木 博


Leave a comment

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Your email is never shared. Required fields are marked *

Spam Protection by WP-SpamFree